English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 特別展 天空ノ鉄道物語

    2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)
    森アーツセンターギャラリー、スカイギャラリー

     
    JR 7社や東京メトロ、東京都交通局をはじめ全国の鉄道会社も全面協力する、かつてない大型企画「特別展 天空ノ鉄道物語」が六本木ヒルズ森タワー52階にて開催されます。

    さまざまな鉄道が天空や眼の前を走っているかのようなAR 体験や、貴重な展示物など、鉄道ファンはもとより、大人から子供まで、壮大な鉄道の世界を体感して楽しめる特別展となります。


    「特別展 天空ノ鉄道物語」のみどころ

    ◆「天空駅」と「鉄道車両ドア」のインスタレーション

    天空駅
    スカイギャラリーに、ベンチや看板も設置された“天空駅” のホームが出現! AR(拡張現実)コンテンツで、日中はホームに車両が入線する様子を、夜は星空や夜景の中を鉄道が走り抜ける、幻想的な空間と物語が楽しめます。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー

    鉄道車両ドア
    ドア1つ1つに触れると、ドアが開閉して中からさまざまなイメージが飛び出します。やがてドアは変形して1つの巨大な車両となり、電車が出発。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー


    ◆巨大一号蒸気機関車

    国内で初めて運行した蒸気機関車(SL)一号機関車」の製造当初の姿を、段ボール素材を使って世界で初めて原寸大で完全再現。アーティスト 島英雄による作品。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー


    ◆鉄道のお宝アイテムが大集合

    全国の貴重なヘッドマークが集結
    特急や急行列車の先頭部に取り付けるヘッドマーク。昭和初期に列車に愛称を付けることが一般化されて以降、さまざまな形やデザインが誕生しました。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー

    時刻表インスタレーション & 鉄道現代史映像ギャラリー

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー

    トワイライトエクスプレス
    往年の豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」の原寸大レプリカを初公開。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー

    ◆さらに家族で楽しめるコンテンツが満載

    アニメーション × 鉄道
    記念撮影可能な「アンパンマン列車」の虹をイメージした座席、細田守監督作品「未来のミライ」に登場する“黒い新幹線”の「骸骨座席」や“空想の東京駅”が登場。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー

    鉄道アミューズメント
    D51/C62の段ボール製の車両、「プラレール」のジオラマや鉄道各社の車両、「トランスフォーマー」シリーズ、「電車でGO!!」を展示。

    「特別展 天空ノ鉄道物語」六本木ヒルズ森タワー


    「天空ノ鉄道物語」招待券プレゼント

    あみゅーぜんの読者に抽選で、「特別展 天空ノ鉄道物語」の観覧招待券(2020年1月末まで有効)を2組4名様にプレゼントいたします。

    応募期間:11月13日(水)~24日(日)
    応募ページリンク

    ※抽選結果の発表は発送を以てかえさせていただきます。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.