English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 森ビル デジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

    2024年1月オープン予定
    麻布台ヒルズ

     

    森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス(以下、チームラボボーダレス)が、東京・お台場から移転。

    2024年1月(予定)、麻布台ヒルズに新しくオープンします。

     

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ《Universe of Water Particles, Transcending Boundaries》《花と人、コントロールできないけれども共に生きる》 © チームラボ

     

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ《増殖する無量の生命》 © チームラボ

     


    進化したチームラボボーダレス 麻布台ヒルズ

    チームラボボーダレスは、アートコレクティブ・チームラボの境界のないアート群による「地図のないミュージアム」。

    境界のないアート群によって、境界なく連続する1つの世界。

    人々は、境界のないアートに身体ごと没入し、境界のない1つの世界の中で、さまよい、探索し、発見します。

    麻布台ヒルズに新しくオープンするチームラボボーダレスでは、新作品や日本未発表作品も多数加わり、境界のないアート群はさらに進化します。


    チームラボボーダレス(麻布台ヒルズ) 新たな作品群

    《Untitled》

    境界のないアート群は、より進化し、より多くの場所へ移動し、複雑に関係し合い、永遠と変化し続ける。

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ《Untitled》© チームラボ

     

    《Microcosmoses(仮)》

    数百個の光が走り続ける。異なった秩序による連続性が空間で重なりあう。

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ 《Microcosmoses(仮)》© チームラボ

     


    《Birth》「Light Sculpture」シリーズより

    光の線の集合による、空間の再構成、立体物の構築。

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ 《Birth》 © チームラボ

     


    《Sea of Clouds》「Light Sculpture」シリーズより

    空間の中心には、光と靄による立体物が生まれる。

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ《Sea of Clouds》© チームラボ

     


    《The Sculpture of Time Distortion in a Mirror》「Light Sculpture」シリーズより

    円形の光の立体物は、ミラーにうつると、時間の流れが遅くなる。実体と鏡像では、時間が異なる彫刻である。

    チームラボボーダレス 麻布台ヒルズ|あみゅーぜん

    チームラボ《The Sculpture of Time Distortion in a Mirror》© チームラボ

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.