English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless

    2018年夏オープン
    お台場・パレットタウン


     
    お台場・パレットタウンは大観覧車、ヴィーナスフォート、トヨタMEGA WEBなどが集まる、お台場のシンボル的な施設。

    パレットタウンにこの夏、本格的なデジタルアートミュージアムが誕生します。

    「チームラボ ボーダーレス」MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless


    デジタルアートミュージアム「チームラボ ボーダーレス」

    MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless(森ビル デジタルアートミュージアム:チームラボ ボーダーレス)」は、森美術館や森アーツセンターギャラリーなどでも知られる「森ビル」と、テクノロジーとクリエイティブの融合で人気を博している「チームラボ」の協働によるもの。

    新しいデジタルアートミュージアムは、施設面積10,000平方メートルという圧倒的なスケール感と、多様な空間構成が特徴。チームラボによる東京初の常設展示、フラッグシップ施設となります。

    名称の「Borderless」という言葉には、「作品と作品」「作品と鑑賞者」「自己と他者」の境界をなくし、鑑賞者も作品の一部となって溶け込んでいくという想いが込められています。


    チームラボとは

    プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成された「ウルトラテクノロジスト集団」。

    アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を自在に超えた体験型の作品を国内外で発表し、デジタルアート・シーンを牽引しています。

    「チームラボ ボーダーレス」MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.