English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • Hibiya Festival

    2018年4月26日(木)~5月20日(日)
    東京ミッドタウン日比谷ほか

     

    日比谷の街に、観劇フェスが誕生

    劇場が集まる「芸術文化とエンターテインメントの聖地」、日比谷。

    2018年3月29日には「東京ミッドタウン日比谷」がグランドオープン。さらに日比谷の街をあげて観劇をもっと身近にする初の試み「Hibiya Festival」が開催されます。

    メイン会場の東京ミッドタウン日比谷では、バラエティに富んだ様々なパフォーマンスを開催。さらに帝国ホテルや日比谷公園など、日比谷の街の随所がエンターテインメントに満ちあふれます。

    本格的なオペラや観劇のショートステージなど、無料で気軽に楽しめるプログラムが多数

    ゴールデンウィークは、日比谷から世界へ発信する観劇の祭典へGo!

    amuzen 日比谷で観劇フェス! “Hibiya Festival”
    日比谷ステップ広場(東京ミッドタウン日比谷)


    Hibiya Festival

    ◆オープニングショー:宮本亜門プロデュースによる一夜限りのオリジナルショー

    総勢約50名のパフォーマーが出演し、鹿鳴館に憧れ、成長していく少女の物語をダンスや歌で華やかに紡ぐ30分。ヤノベケンジによるシンボルオブジェ「Flora」を目覚めさせ、パフォーマー達との初めてのコラボレーションが実現します。

    【日時】 4月26日(木) 19:00~
    【場所】 日比谷ステップ広場
    【主な出演者】 大澄賢也(ストーリーテラー)、中川晃教(特別出演)、SAMURIZE from EXILE TRIBEなど

    amuzen 日比谷で観劇フェス! “Hibiya Festival”


    ◆シンボルオブジェ「Flora(フローラ)」

    夜な夜な「立ち上がり」「目覚める」!? アーティスト・ヤノベケンジによる「Flora」スペシャルバージョン。

    宮本亜門の監修で、高さ約4mの少女像「Flora」(衣裳協力:増田セバスチャン)を本フェスティバルのためにアレンジ、新たな生命を吹き込みます。“鹿鳴館に憧れる少女”というインスピレーションを受け、「日比谷から文明が開花する」という意味と、「新たな希望に目覚める」という想いが込められた、フェスティバルのシンボルに。

    【日程】 4月26日(木)~5月20日(日)
    【演出時間】18:00~22:00 毎時00分(予定)※夜間特別演出は4月27日(金)より
    【場所】 日比谷ステップ広場

    amuzen 日比谷で観劇フェス! “Hibiya Festival”


    ◆Hibiya Step Show

    世界的パフォーマー「が~まるちょば」やダンスエンターテインメント集団「梅棒」も登場!

    演劇、ダンス、舞踊、ミュージカル、オペラなど、多様なジャンルのショートステージ。通常は劇場内に閉じた熱気を、屋外に解放し、本格芸術を誰もが楽しめ、無料で観覧できます。

    【日程】 4月26日(木)~5月6日(日)
    【場所】 日比谷ステップ広場

    amuzen 日比谷で観劇フェス! “Hibiya Festival”
    が~まるちょば

    amuzen 日比谷で観劇フェス! “Hibiya Festival”
    日生劇場開場55周年記念公演 モーツァルト・シリーズ “オペラ”
    写真提供: 公益財団法人ニッセイ文化振興財団(日生劇場) 撮影 三枝近志


    ◆The Stage

    国内を代表する気鋭のパフォーマーによる“出会いと融合”をテーマにした体験型展示 & パフォーマンス。多様な文化が出会い、新たな文化が発展する日比谷の街から、エンターテインメントも進化を果たす!

    【日程】 4月27日(金)~5月6日(日)
    【場所】6F Q HALL(「BASE Q」内)
    【前売券】 ローソンチケットにて販売
    【出演】 

    •  が~まるちょば
    •  DAZZLE
    •  累累-ルイルイ-
    •  オリエンタリズム
    •  REVO side B

    amuzen 日比谷で観劇フェス! “Hibiya Festival”
    オリエンタリズム

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.