English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

東京ミッドタウン 都心の心地良い花見空間

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • MIDTOWN BLOSSOM(ミッドタウン・ブロッサム)2018

    2018年3月16日(金)~4月15日(日)
    東京ミッドタウン

     

    東京ミッドタウンの桜

    六本木交差点のすぐ近く、六本木駅と直結した東京ミッドタウンは、都心の開放的な空間でお花見が楽しめる人気スポット。

    ミッドタウン屋外の「ミッドパーク」は「檜町(ひのきちょう)公園」(港区が運営)とシームレスに隣接していて、併せて緑地が敷地面積の40%を占める、心地の良い空間となっています。

    桜の季節、東京ミッドタウンは檜町公園とともに、全8種類、約150本のサクラで春色に染まります。とりわけ全長約200m の桜並木(ガーデンエリア)には、旧防衛庁時代から引き継がれたソメイヨシノが見事に咲き誇ります。

    ソメイヨシノの花の見ごろは例年3月末~4月初めですが、2018年は3月16日より4月15日まで、夜にはライトアップに照らされた桜並木の幻想的な姿が浮かびあがります。

    amuzen 東京ミッドタウンのお花見「MIDTOWN BLOSSOM 2018」


    MIDTOWN BLOSSOM 2018

    都会の真ん中で春の到来を楽しむ恒例イベント、「ミッドタウン・ブロッサム」。2018年も桜並木のライトアップ、屋外で楽しむブロッサムラウンジ、フラワーディスプレイなどが催され、華やかに春を彩ります。


    ◆桜ライトアップ

    約200mの「さくら通り」では、開花前にはピンク色、開花後には白色のライトで桜の樹々が照らされ、幻想的な夜桜が楽しめます。さくら通りにテラスのあるレストランからはゴージャスな眺めを堪能。

    【日程】 3月16日(金)~4月15日(日)
    【時間】 17:00~23:00
    【場所】 ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿い

    MIDTOWN BLOSSOM 2017(amuzen article)


    ◆ CHANDON Blossom Lounge

    「ブロッサムラウンジ」は、スタイリッシュな都会のお花見スポット。ザ・リッツ・カールトン東京によるこだわりのメニューや春らしさいっぱいのスイーツ(監修:ティエリー・マーレー総料理長)を、ロゼ色のスパークリングワインなどの華やかなドリンクとともに味わえます。

    【日程】 3月16日(金)~4月15日(日) ※雨天・荒天中止
    【時間】 12:00~20:00 ※金曜・土曜、桜満開時 ~21:00
    【場所】 ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア
    【席数】 150席程度 ※予約不可

    amuzen 東京ミッドタウンのお花見「MIDTOWN BLOSSOM 2018」


    ◆Cheers Sparkling

    東京ミッドタウン開業11周年を記念して、春色のロゼスパークリングワインが来場者にふるまわれます!

    【日時】 3月30日(金) 11:00~
    【場所】 プラザ1F キャノピー・スクエア
    【料金】 無料
    【人数】 先着500名 ※なくなり次第終了

    amuzen 東京ミッドタウンのお花見「MIDTOWN BLOSSOM 2018」


    ◆Spring Greeting Gate

    2016年度「フラワーアートアワード」優勝チームのアーティストによる、春の躍動に満ちた華やかなフラワーアートが登場します。

    【日程】 3月16日(金)~4月15日(日)
    【場所】 ガレリアほか
    【アーティスト】 大泉麗仁、やまぐちとくえ、モランジュ麗逢


    ◆ ストリートミュージアム

    「Tokyo Midtown Award 2017」のアートコンペ受賞作家6名による新作インスタレーションや彫刻などを展示。

    【日程】 3月16日(金)~4月15日(日)
    【時間】 6:30~0:30(プラザB1開館時間)
    【作家】 金子未弥、七搦綾乃、遠藤有奈、大野光一、松本千里、山根英治
    【場所】 プラザB1メトロアベニュー

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.