English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

六本木ヒルズ 夏イベント2018

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 六本木ヒルズ 夏イベント2018

    2018年7月14日(土)~8月26日(日)
    六本木ヒルズ

     


    開業15周年! 六本木ヒルズの熱い夏

    今年で開業15周年を迎えた六本木ヒルズでは、六本木の夏を熱く盛り上げる様々なイベントを開催。

    広場にはフォトスポットとして大人気のドラえもんが今年も登場。展望台では海と空が融合したミュージアムを初開催。祭り、学び、アート、グルメ、太極拳、アトラクションなど、五感をフル活用する体験がつまった都会の夏がやってきます。

    盆踊り


    イベント ハイライト

    テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION 2018

    夏の一大人気イベント、「サマステ」。5回目の今年は、「夏のマジック」をテーマに、街全体とコラボレーションした「魔法のような」新鮮の体験の場が展開します。66プラザには、ほぼ等身大ドラえもんも登場。VRコンテンツからライブイベントまで、大人も子供も大満足。

    【日程】7月14日(土)~8月26日(日)
    【時間】10:00~19:00 ※各エリア、演目により日程・時間は異なる。
    【料金】1日パス(サマパス)大人(中学生以上)2,000円、 小人(4歳~小学生)1,000円(税込)※一部入場無料エリアあり

    六本木ヒルズ2017 夏イベント(amuzen article)
    © 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK


    六本木ヒルズ盆踊り2018

    六本木ヒルズアリーナに組まれた“やぐら”を囲んで踊る、六本木ヒルズ盆踊りは今年で開催16回目。グルメ屋台や縁日もあり、参加者もインターナショナルで楽しく盛り上がる。

    【日程】8月24日(金)~26日(日)
    24日(金): 前夜祭、「楽劇 六本木楽」、縁日屋台 17:00~21:00 ※盆踊りはなし
    25日(土)・26日(日):縁日屋台15:00~21:00、盆踊り17:00~20:00
    【場所】六本木ヒルズアリーナ(25、26日のみ一部けやき坂通りを使用予定)
    【料金】無料

    盆踊り②
    盆踊り③


    六本木ヒルズ朝の太極拳

    六本木ヒルズ夏の恒例イベント「朝の太極拳」。初心者歓迎。近隣の住民からヒルズのオフィスワーカーまで、老若男女約400 名が連日参加する、都内でも珍しい太極拳の無料レッスンです。複数回参加すると、六本木ヒルズのレストランで利用できるチケットのプレゼントも。

    【日程】7月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日)
    【時間】7:30~8:15(約45分間) ※雨天中止
    【場所】66プラザ
    【料金】無料(※申込不要)

    六本木ヒルズ2017 夏イベント(amuzen article)


    六本木グルメバーガーグランプリ2018

    六本木ヒルズ夏の恒例イベント。『ハンバーガー』をテーマに、六本木ヒルズとその周辺施設の飲食店22 店舗で開催。26種類のバーガーから、今年も人気投票でグランプリを決定。

    【日程】7月14日(土)~8月31日(金)

    メニュー例(左:ステーキハウス&バー、右:ASクラシックスダイナー)
    メニュー例(左:ステーキハウス&バー、右:ASクラシックスダイナー)

    六本木ヒルズ 展望台 東京シティビューで、夏の大空を体感

    海抜270m、オープンエア形式の展望施設としては関東一の高さを誇る“都内で最も空に近い場所”東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)。壮大な景色や夜景とともに、世界の海と環境を考え楽しく学べるプログラムをはじめ、夏イベントが満載(詳細を見る)。

    ※東京シティビューへのチケットで森美術館にも入館できます。

    海の地球ミュージアム


    森美術館で感性を刺激する夏のアート鑑賞

    日本建築の古代から現代まで脈々と息づく9つの特質から考察する「建築の日本展」。千利休の作と伝えられる《待庵》(国宝)の再現展示や、日本建築の名作の体験型映像インスタレーションもあり、多彩で見応えのある展示となっています(詳細を見る)。

    森美術館へのチケットで、東京シティビューにも入館できます。

    【日程】開催中~2018年9月17日(月・祝)
    【時間】10:00~22:00(火曜は17:00まで、最終入館:21:30) ※会期中無休
    【場所】森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)

    amuzen 「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」(森美術館)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.