English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

丸の内ストリートパーク2022夏

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • Marunouchi Street Park 2022 Summer

    2022年8月2日(火)~9月11日(日)
    丸の内仲通り

     

    今年の夏、丸の内仲通りにて「Marunouchi Street Park 2022 Summer」が開催されます。

     


    丸の内ストリートパークとは

    Marunouchi Street Park」は、2019年からスタートした、丸の内仲通りの今後のあり方や活用方法を検証する社会実験です。

    通りの役割や季節ごとの可能性を検証しつつ、これまでは天然芝が敷かれたり、屋外のワーケーションスペースが登場したり。通りを訪れる人が思い思いに過ごせる空間が創出されました。

    (文中写真:「Marunouchi Street Park 2022 Summer」 イメージパース)

     


    Marunouchi Street Park 2022 Summerの楽しみ方

    2022年夏の丸の内ストリートパークでは、「みんなの Marunouchi Street Park」というコンセプトを掲げ、みんなが日常的かつ自由に利用でき、誰をも受け入れる都市公園空間が創出されます。

    丸の内ストリートパーク2022夏|あみゅーぜん

     

    みんなの丸の内ストリートパークの3つの空間

    ◆軽運動や読書ができる、リフレッシュ空間
    MSP Refresh Space(丸ビル前ブロック)

    屋外で本を読んだり、体を動かしてリフレッシュ!

    「みんなのライブラリーベンチ」では、木陰に座って本が読めます。

    「丸の内仲通りで読みたい本」をテーマに本を持ちこんで、気に入った本と交換が可能。

    「こどもライブラリー」も設置されます。

     


    ◆緑を感じながら、音楽と食事が楽しめる空間
    MSP Music Restaurant(丸の内二丁目ビル前ブロック)

    通りに設置された「みんなのストリートピアノ」は、訪れた人誰もが弾くことのでき、まるで自然の中にあるバーカウンターのような雰囲気で音楽が楽しめます。

    「GARB Tokyo」の特設屋外客席や「みんなのテーブル」も登場します。

     


    ◆高層建築に囲われた中で自然を感じられる、丸の内の庭空間
    MSP Garden(丸の内パークビル前ブロック)

    芝の上で楽しむピクニックをイメージしたエリア。

    芝生でくつろげる休憩所「ごろごろベンチ」や充電スポットを設けたソロワークスペースなど、様々なくつろぎスペースでゆっくりしてみては。

    清涼感ある北海道滝上町産の和ハッカ精油を使用した香りつきドライ型ミストも設置されます。

     

    丸の内ストリートパーク2022夏|あみゅーぜん

    丸の内ストリートパーク2022夏|あみゅーぜん

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.