English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 丸の内イルミネーション2018

    2018年11月8日(木)~2019年2月17日(日)
    丸の内仲通り、東京駅周辺、大手町仲通り

     
    今年で17回目を迎える丸の内エリアの冬の風物詩、丸の内イルミネーション

    クリスマスをはさんで一年で夜が最も長くなる季節に、上品な丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」とともに、華やかな街並みを演出します。今シーズンは新しい商業施設「二重橋スクエア」の開業と同日に点灯がスタートします。


    ◆丸の内仲通り

    ブランドショップが並ぶメインストリート「丸の内仲通り」では、約1.2km にわたり200本を超える街路樹が、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約100万球で彩られます。


    ◆有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)

    従来のイルミネーション装飾に加え、昨年度に引き続いてアール・ヌーボー調のデザインをモチーフにした光のゲートが登場。


    ◆環境にやさしく

    消費電力を従来よりも削減するLED電球の使用拡大や、丸の内仲通りでの点灯に太陽光や風力などの自然エネルギーで発電された電力を使用し、明るさや輝きは変わらずに、より環境にやさしいイルミネーションを実現。

    丸の内イルミネーション2018


    ◆関連イベント 丸の内のクリスマス

    Marunouchi Bright Christmas 2018
    ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~

    【日程】 11月8日(木)~12月25日(火)
    【ところ】 丸ビル、新丸ビル、丸の内ブリックスクエア、二重橋スクエア ほか

    丸の内エリアでは、「北欧のクリスマス」をテーマに、北欧特有の自然が織りなす光や雪景色、独特の柄や色使いなどを感じられる、心温かなクリスマスが展開します。

    メイン会場となる丸ビル1階マルキューブでは、かつて自身の音楽のルーツを探り北欧を旅し、北欧をイメージした作曲もしている、ユーミンこと松任谷由実の楽曲とコラボレーションしたクリスマスツリーが登場。11月8日(木) のクリスマスツリー点灯式には、ユーミンユーミン本人が来館予定。

    丸の内イルミネーション2018

    また、丸の内エリアの各拠点で、マルキューブのツリーと連動した“北欧”を想起させる装飾や北欧スタイルのクリスマスマーケットなどのイベントを開催。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.