English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 広々とした園内を彩る約1,700本のサクラ

    3月下旬~4月下旬
    小金井公園


    野外博物館もある、広大な小金井公園

    玉川上水沿いに位置した、面積約80ヘクタールの広大な小金井公園。広々とした草地、雑木林、桜の園、そして、子どもの広場、バーベキュー広場(事前予約制)、弓道場や野球場などの充実した施設とともに、市民の憩いの場として親しまれています。

    敷地内には野外博物館である「江戸東京たてもの園」があり、歴史的家屋などが復元・展示されています(入園料別途)。


    花見の名所、小金井公園

    小金井公園は、花見の名所としても知られています。

    広々とした園内には、ヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなどのサクラ約1,700本が植えられています。

    のうち「桜の園」(2.9ha)では約1か月、約430本のサクラが咲き誇ります。

    amuzen 「小金井公園の花見 2018」
    © 公益財団法人 東京都公園協会

    小金井桜まつり

    ソメイヨシノの花の季節に、「小金井桜まつり」が開催されます。郷土芸能、和洋舞踊、生け花、茶席など、さまざまなイベントが催されるほか、屋台も出店します。

    【日時】 3月31日(土)・4月1日(日) 10:00~20:00(予定)
    【会場】 都立小金井公園(江戸東京たてもの園前広場)

    amuzen 「小金井公園の花見 2018」
    amuzen 「小金井公園の花見 2018」
    © (一社)小金井市観光まちおこし協会

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.