English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

横山大観展 東京国立近代美術館

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 生誕150年 横山大観展

    2018年4月13日(金)~5月27日(日)
    東京国立近代美術館


    生誕150年、大観の代表作を網羅した10年ぶりの大回顧展

    東洋の伝統に新しい感覚を吹きこみ、強い個性をまとった画風で知られる近代日本画壇の巨匠、横山大観(1868-1958)。

    大観の生誕150年、没後60年を記念する本展では、40メートル超で日本一長い画巻で重要文化財の《生々流転》や、絢爛豪華な《夜桜》《紅葉》をはじめとする代表作など、本画約90点を含む合計約100点の作品と資料を展覧。制作の過程から大観の芸術の本質を改めて探る、10年ぶりの大回顧展となります。

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    《群青富士》(右隻)
    1917年頃 六曲一双、絹本金地彩色 176.0×384.0 cm 静岡県立美術館
    展示期間:4月13日~5月6日


    横山大観

    大観は東京美術学校の第1期入学生として、校長の岡倉覚三(天心)の指導のもとに絵画を習得。輪郭線を描かずに絵画を組み立てる手法(「朦朧体(もうろうたい)」)、油絵のように絵の具を使う手法など、新たな時代における新たな絵画の創出を目指し、その後も研鑽を重ねました。

    インドや欧米での展覧会にて高評価を得、国内でも東洋の伝統に新しい感覚を吹き込む画風が評価され、近代日本画壇を代表する画家として地位を確立。日本の絵画の伝統的な技法を継承しつつ、改変を試み、自在な画風と深い精神性をそなえた数々の大作を生み出しました。

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    横山大観ポートレート(1933年頃)
    写真提供:横山大観記念館


    横山大観展のみどころ

    ◆水墨画の集大成 《生々流転》を一挙公開

    水の一生の物語を描く、全長40メートル超の日本一長い画巻。大観の水墨技法のすべてがここに注ぎ込まれている。

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    重要文化財
    《生々流転》(部分)
    1923年 巻子、絹本墨画 55.3×4070.0 cm 東京国立近代美術館

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    重要文化財
    《生々流転》(部分)
    1923年 巻子、絹本墨画 55.3×4070.0 cm 東京国立近代美術館


    ◆《夜桜》と《紅葉》、夢の共演

    《夜桜》
    燃え盛る篝火に夜桜が浮かびあがり、夢幻の世界へといざなう。ローマ日本美術展(1930年)に出品された大観渾身の作。

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    《夜桜》(左隻)
    1929年 六曲一双、紙本彩色 大倉集古館
    展示期間: 5月8日~27日


    《紅葉》
    鮮明な色にプラチナが輝く絢爛豪華な作品。力強い造形によって日本画材の美しさを最大限に引き出している。

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    《紅葉》(左隻)
    1931年 六曲一双、紙本彩色、163.3×361.0 cm 足立美術館
    展示期間:5月8日~27日


    ◆100年ぶりの“発見”《白衣観音》などの作品を公開
     

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    《白衣観音》
    1908年 軸、絹本彩色 140.3×113.4cm 個人蔵

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    《風蕭々兮易水寒》
    1955年 絹本墨画 64.8×87.0 cm 名都美術館

    amuzen 「生誕150年 横山大観展(東京国立近代美術館)」
    《或る日の太平洋》
    1952年 額装、紙本彩色 135.0×68.5 cm 東京国立近代美術館


    ◆「横山大観展」チケット 読者プレゼント

    あみゅーぜんの読者5組10名様に本展の観覧券をプレゼントいたします。
    応募締切:2018年4月8日(日)
    応募ページ:リンクはこちら(準備中)
    ※抽選結果の発表は発送を以て代えさせていただきます。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.