English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

東京ミッドタウン 桜とアートの春

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • MIDTOWN BLOSSOM 2023

    2023年3月18日(金)~4月17日(日)
    東京ミッドタウン

     



    六本木交差点のすぐ近く、六本木駅と直結した東京ミッドタウン

    都心にありながら緑にあふれる開放的な空間で、花々とアートとともに春の到来を祝うイベント「MIDTOWN BLOSSOM(ミッドタウンブロッサム)2023」が開催されます。

    (※画像は全てイメージです)

     

    MIDTOWN BLOSSOM(ミッドタウンブロッサム)2023

    今年の東京ミッドタウン「MIDTOWN BLOSSOM」は、約100本の桜並木が続く「春の散歩道」、人気の屋外ラウンジ、館内でのダイナミックなフラワーアート展示のほか、華やかな春時間が楽しめます。

    さらに、初開催となるアートパフォーマンスや、TOKYO MIDTOWN AWARD受賞者による新作アートが登場します。

     

    ◆ミッドタウンブロッサム 春の散歩道

    桜や季節の草花など豊かな自然が息づくミッドタウン・ガーデンで、のんびりと春の散策はいかがでしょうか?

     
    東京ミッドタウン 桜とアートの春|あみゅーぜん

     

    ◆ミッドタウンブロッサム 屋外ラウンジ
    THE SINGLETON BLOSSOM LOUNGE(ザ シングルトン ブロッサム ラウンジ)

    今年はシングルモルトウィスキー「ザ シングルトン ダフタウン12年」とともに、ザ・リッツ・カールトン東京によるこだわりのメニューや春限定スイーツ、オリジナルのカクテルなどで、樹々に囲まれた屋外ラウンジ(21_21 DESIGN SIGHTの前)で、オトナの花見を堪能したい。

     
    東京ミッドタウン 桜とアートの春|あみゅーぜん

     


    ◆Spring Flower Display (スプリング フラワー ディスプレイ)

    深澤隆行と御手洗直己による大型のフラワーアートが、ガレリア1階に登場します。

     
    東京ミッドタウン 桜とアートの春|あみゅーぜん

     


    ◆初登場! ROPPONGI STREET THEATER (ロッポンギストリートシアター)

    3月25日(土)、ミッドタウンのアイコニックな建築やアートを舞台に、現代サーカス「瀬戸内サーカスファクトリー」のパフォーマーが、変幻自在にアクロバットな演技を繰り広げます。

     

    東京ミッドタウン 桜とアートの春|あみゅーぜん

    北海道教育大学主催「空知遊覧」(イメージ)

     
    観覧は無料で、事前申込み不要(※混雑状況によって観覧制限あり)。

    上演場所

    ・安田侃による大理石の彫刻《意心帰》プラザB1:館内地下1階 無印良品前)

    ・安田侃によるブロンズ彫刻《妙夢》プラザ1F:地上1階 スターバックスと富士フィルムフォトサロンの間のオープンスペース)

    ・ビューロ・ハッポルドによる《キャノピー・スクエア》地上1階 森をイメージした柱に支えられた大きな屋根空間で、《妙夢》のすぐそば)

    【日時】3月25日(土) 13:00 / 19:00(各回40分、夜は演出が異なる)
    ※雨天時はプラザ1F妙夢前でのパフォーマンスはなし、内容を変更。

     
    東京ミッドタウン 桜とアートの春|あみゅーぜん

     

    同時開催

    ◆Street Museum 2023 (ストリートミュージアム)

    「TOKYO MIDTOWN AWARD」アートコンペ受賞作家6名による新作アートをプラザB1メトロアベニューで展示(3月15日~5月28日)。

     
    ミッドタウン DESIGN TOUCH 2022 レポート|あみゅーぜん
    (写真は「TOKYO MIDTOWN AWARD 2022」開催時の様子)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.