English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

博物館に初もうで 2021

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 博物館に初もうで

    2021年1月2日(土)~1月31日(日)
    東京国立博物館

     

     

    東京国立博物館で正月恒例の「博物館に初もうで」が開催されます。

    18回目となる今回は、干支の「丑(ウシ)」にちなんだ作品が勢ぞろい。また、新春恒例の国宝「松林図屛風」(長谷川等伯筆)のほか、新年の訪れを祝うにふさわしい吉祥の作品が公開されます。


    今年は事前予約制

    入館にはオンラインによる事前予約(日時指定券)が必要となります(詳細は公式サイト参照)。

    博物館に初もうで 2021 東京国立博物館

    「博物館に初もうで」ポスタービジュアル

     


    2021年の「博物館に初もうで」見どころ

    ◆特集「博物館に初もうで ウシにひかれてトーハクまいり」

    力強く従順で、人の営みを傍らで支え続けてきた牛。

    この特集では干支の「丑(ウシ)」にちなんだ作品を通して、牛にまつわる豊かな歴史と文化に思いをはせることができます。

    少し風変わりなタイトルは、「牛に引かれて善光寺参り」ということわざを基にしたもの。このことわざは「身近に起こった出来事に導かれて、思いがけない縁が結ばれること」のたとえです。

    丑にひかれて、東京国立博物館で思いがけない出会いがあるかもしれません

    博物館に初もうで 2021 東京国立博物館

    袱紗 淡紅繻子地騎牛笛吹童子図
    江戸時代・18~19世紀 
    アンリー夫人寄贈
    1月2日(土)~31日(日) 本館特別2室

    博物館に初もうで 2021 東京国立博物館

    【重要文化財】駿牛図断簡
    鎌倉時代・13世紀
    1月2日(土)~31日(日) 本館特別2室

    博物館に初もうで 2021 東京国立博物館

    水牛水滴
    江戸時代・17~18世紀
    1月2日(土)~31日(日) 本館特別2室

     

    ◆新春イベント

    新春を華やかに彩るいけばなが展示されます(2日~11日)。

    ※1月2日・3日の伝統芸能の公演は中止となりました。

     


    ◆寛永寺根本中堂特別参拝(1月2日・3日)

    根本中堂、宝物3点を特別公開。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.