English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • SKY GALLERY EXHIBITION SERIES vol.7
    「Ding-dong, ding-dong
    〜Bells ringing at the bottom of the valley〜」

    2024年1月23日(火)~3月31日(日)
    SHIBUYA SKY

     

     

    ※1/23 記事を更新(実際の写真を追加)しました。

     

    「SHIBUYA SKY」は、渋谷スクランブルスクエアの14階・45階・46階・屋上に位置する展望施設です。

     

    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     

    その46階にある屋内展望回廊「SKY GALLERY」では、「SKY GALLERY EXHIBITION SERIES」と題して、本格的な企画展を定期的に開催。

    当日のSHIBUYA SKY入場チケット、もしくは年間パスポートがあれば誰でも鑑賞できる展覧会です。

    第7回目となる今回は、中﨑透による企画展「Ding-dong, ding-dong 〜Bells ringing at the bottom of the valley〜」が開催されます。

     

    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

    本展 ビジュアル

     


    Ding-dong, ding-dong
    〜Bells ringing at the bottom of the valley〜

    “言葉” と “イメージ” の「ズレ」をテーマにした看板作品や、多くの人を巻き込みながらプロセス自体を作品化した作品など、多岐にわたり活動する美術家、中﨑透

    今回の展示では、渋谷という街に深く関わりながら独自の人生を歩む、年齢や性別、職業の全く異なる三人のインタビューを実施。

    ベルボトム専門店の店主、渋谷の都市開発に従事した男性、現在、渋谷の街を闊歩しつつテクノ音楽をこよなく愛する女性。

    そんな三人の言葉をモチーフに一つの物語を紡いだ作品です。

    東京を、渋谷を一望するようなこの場所から、足元から力強く鳴り続ける「谷底の鐘の音」に耳を澄ましてみる。

    鑑賞者は、SHIBUYA SKYの上空から見下ろす街のイメージとのズレ、自らの今や人生との差異に触れながら、社会といち個人の間にある影響の密接さを感じることでしょう。

     

    SKY GALLERY 本展の展示風景より

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

     
    SHIBUYA SKY 中﨑透による企画展|あみゅーぜん

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.