English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

キース・へリング展 森アーツセンターギャラリー

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • キース・へリング展 アートをストリートへ

    2023年12月9日(土)〜2024年2月25日(日)
    森アーツセンターギャラリー

     


    約150点の作品を通してキース・へリングのアートを体感する展覧会「キース・へリング展 アートをストリートへ」が森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で開催されます。

     


    「キース・へリング展 アートをストリートへ」の見どころ

    明るく、ポップなイメージで世界中から愛されているキース・ヘリング

    ヘリングは「アートはみんなのために」という信念のもと、1980年代のニューヨークを中心に地下鉄駅構内やストリート、つまり日常にアートを拡散させることで、混沌とする社会への強いメッセージを発信し、人類の未来と希望を子どもたちに託しました。

    本展は6メートルに及ぶ大型作品を含む約150点の作品を通してヘリングのアートを体感する展覧会です。

    へリングが駆け抜けた10年のストーリーとともに、展示空間は劇的に展開します。

    社会へのメッセージをアートで訴え続けたヘリングのもっとも象徴的な光り輝くベイビーなど、ヘリングの作品を通し、国を超え、世代を超えて響き続けるそのメッセージに注目してください。

    また、キース・ヘリングがニューヨークの地下鉄構内の広告板に描いた日本未公開の「サブウェイ・ドローイング」5点が本展のために来日します。

     


    東京展のスペシャルサポーターに磯村勇斗

    「キース・へリング展 アートをストリートへ」東京展のスペシャルサポーターに磯村勇斗(俳優)が就任。

    本展で音声ガイドナビゲーターにも初挑戦。

     
    キース・へリング展 森アーツセンターギャラリー|あみゅーぜん

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.