English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 開館20周年記念展/帝国ホテル二代目本館100周年
    フランク・ロイド・ライト
    世界を結ぶ建築

    2024年1月11日(木)~3月10日(日)
    パナソニック汐留美術館

     


    アメリカ近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライト(1867‒1959)。

    帝国ホテル二代目本館が1923年の竣工から100年を迎えるのを機に、グローバル・アーキテクトの先駆としてのライトを紹介する展覧会が開催されます。

     


    「フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築」の見どころ

    本展では近代都市シカゴから始まり、浮世絵的世界観や「帝国ホテル二代目本館」など、日本との深い関わりにも焦点を当てた全7章を通して、フランク・ロイド・ライトの軌跡を辿ります。

    コロンビア大学エイヴリー建築美術図書館のアーカイヴ調査研究を基に、本邦初公開となるライトによる精緻で華麗なドローイングの数々を中心に展示。

    ライトが追求した、人と自然と建築の関わり、多様な文化との交流、社会の理想を垣間見ます。

     


    「フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築」展示風景

     
    フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築|あみゅーぜん

     
    フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築|あみゅーぜん

     
    フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築|あみゅーぜん

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.