English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

体験ミュージアム『約束のネバーランド』

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 体験ミュージアム『約束のネバーランド』
    GFハウス脱獄編

    2021年7月17日(土)~12月30日(木)
    六本木ミュージアム


    大人気のアニメ『約束のネバーランド』の世界観を再現した、新感覚の体験没入型ミュージアム『約束のネバーランド』 GFハウス脱獄編が六本木ミュージアムにオープンしました。

    新感覚のミュージアムがどんな内容になっているのか、中に入って見てみましょう(ネタバレ注意)。

     

    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん

    体験ミュージアム『約束のネバーランド』 GFハウス脱獄編
    2021年7月17日(土)~12月30日(木) /六本木ミュージアム
    ©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

     


    体験ミュージアム『約束のネバーランド』GFハウス脱獄編

    主人公のエマたちがGF(グレイス=フィールド)ハウスの真実に気づき、脱獄するまでの各シーンが、臨場感あふれる空間演出とアニメーションによって構成されています。

    来場者はまるで自分が登場人物の一員になったように感じながら、会場内を進むことによって、衝撃的なストーリーだけでなくエマたちの心情の変化をも一緒に体験することができます。

    会場は全7章で構成されています。

    GFハウスの内外や細部まで再現された各種のプロップス(小物)、匂いまでも感じる演出など、アニメーションやセリフを組み合わせることで五感が刺激される空間を体験することができます。

     
    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん 約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん 約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん 約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん 約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん

    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん

    写真(全て):展示風景
    ©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

     


    本展のオリジナルグッズ

    会期中は、体験ミュージアム『約束のネバーランド』 GFハウス脱獄編 オリジナルグッズ 計136点を数量限定販売。

     

    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん

    ショップ風景
    ©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

     


    コラボカフェ「ミネルヴァ・カフェ」

    「ミネルヴァ・カフェ」では、『約束のネバーランド』の物語の象徴的なシーンをイメージしたメニューがラインアップ。

    写真はカフェ内の様子とメニュー例。テラス席も楽しめますよ。

     
    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん
    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん
    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん

    約ネバ 体験ミュージアム(六本木)|あみゅーぜん

    カフェ風景とメニュー例
    ©白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会

     


    「約束のネバーランド」とは

    原作・白井カイウ/作画・出水ぽすかによる漫画作品『約束のネバーランド』は、主人公の少女エマを中心に、”孤児院”「グレイス=フィールド ハウス」で育てられた子供たちが過酷な運命に抗いながらも希望に向かっていくストーリー。

    「週間ジャンプ」2016年35号より連載開始、2020年28号で連載完結。サスペンスの要素や迫力のアクションも採り入れられ、数々の賞を受賞。シリーズ累計発行部数は2100万部以上(連載完結時)。

    本展の「GFハウス脱獄編」はシリーズの冒頭(第1話~37話)に当たる。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.