English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

特別展「琉球」 東京国立博物館

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 沖縄復帰50年記念
    特別展「琉球」

    2022年5月3日(火・祝)~6月26日(日)
    東京国立博物館

     

     

    本展は沖縄復帰50年を記念し、日本有数の沖縄コレクションを収蔵する東京国立博物館で、琉球の歴史と文化を過去最大規模で展観する特別展です。

     

    ☞ 特別展「琉球」実際の様子のレポートはこちら(リンク)

     


    特別展「琉球」のみどころ

    アジアにおける琉球王国の成立、および独自の文化の形成と継承の意義について、琉球・沖縄ゆかりの文化財と復興の歩みから紐解く総合的な展覧会となります。

    かつて琉球王国として独自の歴史と文化を有した沖縄は、明治以降の近代化や先の戦争という困難を乗り越え、現在もその歴史、文化を未来につなげる努力を続けています。


    琉球・沖縄ゆかりの文化財が集結

    本展では東京国立博物館のコレクションに加え、様々な所蔵先から琉球・沖縄ゆかりの文化財が集結します。

    琉球国王尚家の宝物の数々も本展のみどころとなっています。

     

    特別展「琉球」東京国立博物館|あみゅーぜん

    国宝 黄色地鳳凰蝙蝠宝尽青海波立波文様紅型綾袷衣裳(きいろじほうおうこうもりたからづくしせいがいはたつなみもんようびんがたあやあわせいしょう)
    (琉球国王尚家関係資料)
    第二尚氏時代・18~19世紀 沖縄・那覇市歴史博物館蔵
    展示期間:2022年5月17日(火)~5月29日(日)

     

    ☞ 特別展「琉球」実際の様子のレポートはこちら(リンク)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.