English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

ルーベンス展 国立西洋美術館

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • ルーベンス展―バロックの誕生

    2018年10月16日(火)〜2019年1月20日(日)
    国立西洋美術館

     
    ペーテル・パウル・ルーベンス(1577~1640)はアントウェルペン(英 アントワープ、仏 アンヴェルス、現在のベルギーの都市)出身の宮廷画家で、外交官。アントウェルペンに大規模な工房を構え、宗教画から、肖像画、風景画まで様々なジャンルの作品を数多く手掛けました。

    ルーベンスは光と動きあふれる作品とともに、バロック様式が栄えた17世紀ヨーロッパ美術を代表する巨匠として知られています。

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《パエトンの墜落》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1604 / 05年 油彩/カンヴァス ワシントン、ナショナル・ギャラリー
    National Gallery of Art, Washington, Patron’s Permanent Fund, 1990.1.1

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《眠る二人の子供》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1612-13 年頃  油彩/板  東京、国立西洋美術館

     

    ルーベンス展のみどころ

    本展はルーベンスをイタリアとのかかわりに焦点を当てて紹介する、今までのルーベンス展になかった、新しい試みです。

     

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《エリクトニオスを発見するケクロプスの娘たち》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1615-16年 油彩/カンヴァス ファドゥーツ/ウィーン、リヒテンシュタイン侯爵家コレクション ©LIECHTENSTEIN. The Princely Collections, Vaduz-Vienna


    若きルーベンスは画業の修業を終えると、1600~1608年までイタリアに滞在。古代美術やルネサンスの美術を咀嚼しつつ、さらに美術の研鑽を重ねました。

     

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《セネカの死》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1615 / 16年  油彩/カンヴァス  マドリード、プラド美術館
    ©Madrid, Museo Nacional del Prado


    イタリアの芸術作品はルーベンスに生涯、影響を与え、また才能あふれるルーベンスの芸術はイタリアの芸術家たちに影響を与え、バロック美術の発展に拍車をかけました。

     

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《キリスト哀悼》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1603年 油彩/カンヴァス ローマ、ボルゲーゼ美術館
    Ministero dei beni e delle attività culturali e del turismo –Galleria Borghese


    本展ではルーベンスの作品を、古代彫刻や彼に先行する16世紀のイタリアの芸術家の作品、そして同時代以降のイタリア・バロックの芸術家たちの作品とともに展示。

    古代彫刻、宗教画とバロック、肖像画、躍動するルーベンスの筆致、ヌード、神話といったテーマを切り口としながら、ルーベンスがイタリアから学んだものを明らかにし、彼とイタリア・バロック美術との関係を紐解いていきます。

     

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《ローマの慈愛(キモンとペロ)》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1612年頃  油彩/カンヴァス(板から移し替え)  サンクトペテルブルク、エルミタージュ美術館  Photograph © The State Hermitage Museum, 2018

    ルーベンス展 国立西洋美術館
    《マルスとレア・シルウィア》  ペーテル・パウル・ルーベンス
    1616-17年 油彩/カンヴァス ファドゥーツ/ウィーン、リヒテンシュタイン侯爵家コレクション ©LIECHTENSTEIN. The Princely Collections, Vaduz-Vienna

     

    ルーベンス展 チケットプレゼント

    本展の招待券をあみゅーぜんの読者10組20名様にプレゼントいたします。
    応募期間: 10月7日(日)~10月28日(日)
    応募ページ: リンクはこちら

    ※応募受付開始はあみゅーぜんFacebook ページ等にてお知らせします。
    ※応募受付は終了いたしました。
    ※当選者の発表は発送を以てかえさせていただきます。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.