English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

六義園 紅葉ライトアップ2018

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 紅葉と大名庭園のライトアップ

    2018年11月17日(土)~12月9日(日)
    六義園

     
    都内で指折りの紅葉の名所である六義園では、今年で18回目となる紅葉ライトアップイベントが開催されます。


    六義園

    六義園は江戸時代、1695年に徳川綱吉(五代将軍)の側用人、柳澤吉保が和歌の趣を表現して造った大名庭園(1702年に完成)。造園当時の面影を残しており、国の特別名勝に指定されています。

    年月とともに樹々も成長し、モミジやツツジをはじめ、四季折々にすばらしい景観が展開します。

    六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」2018
    渡月橋 © 公益財団法人 東京都公園協会


    紅葉と大名庭園のライトアップ2018 みどころ

    六義園では、秋の深まりとともに、広々とした庭園のいたるところで、美しい紅葉が見られます。


    ライトアップ

    恒例のライトアップでは、秋の夜に朱、橙、黄金色に色づく樹々が浮かび上がり、水面にまばゆく映し出され、なんとも幻想的な景観が楽しめます。

    期間中は開園時間が21時まで延長されます。

    六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」2018
    © 公益財団法人 東京都公園協会


    約400本のモミジ

    園内には約400本のモミジがあり、特に山陰橋周辺は圧巻です。

    六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」2018
    © 公益財団法人 東京都公園協会

     

    秋の庭園の趣を抹茶と楽しむ

    園内にある吹上茶屋や心泉亭で、和の趣とともに秋の風情を楽しみながら、抹茶と和菓子をいただくのもおすすめ。園内にはそのほか、軽食処(もみじ茶屋)やお土産処もあります。

    六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」2018
    六義園「紅葉と大名庭園のライトアップ」2018
    吹上茶屋 © 公益財団法人 東京都公園協会


    アクセスが便利に

    ライトアップイベントの期間中は、駒込駅正面にある染井門も開門され、六義園へのアクセスがぐっと便利になります。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.