English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

ムンク展 東京都美術館

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • ムンク展―共鳴する魂の叫び

    2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
    東京都美術館

     
    世界中で知られる名画の一つ「叫び」を描いた西洋近代絵画の巨匠、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)。

    本展は、オスロ市立ムンク美術館が誇る世界最大のコレクションを中心に、約100点の作品により、巨匠・ムンクの約60年にわたる画業を振り返る大回顧展です。

    ※本記事中の掲載作品はすべて、オスロ市立ムンク美術館所蔵 All Photographs ©Munchmuseet

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《自画像》1882年 油彩、紙(厚紙に貼付) 26×19.5cm


    ムンク展のみどころ

    100%ムンク作品の展覧会

    画家の故郷、ノルウェーのオスロ市立ムンク美術館が誇る世界最大のコレクションを中心に、約60点の油彩画に版画などを加えた約100点を展示。《叫び》をはじめ、人間の感情を生々しく描き出した代表作、迫力の風景画や等身大の肖像画、美しい版画に至るまで、多彩なムンク作品が集結します。


    テンペラ・油彩画の《叫び》(1910年?)、初来日

    ムンクの代表作「叫び」は、版画以外に4点の作品が現存しています。オスロ市立ムンク美術館所蔵、テンペラ・油彩画の《叫び》(1910年?)は、今回が待望の初来日となります。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《叫び》1910年? テンペラ・油彩、厚紙 83.5×66cm


    ムンクとは誰か? 画家の全容を紹介する大回顧展

    幼くして肉親を失ったムンクは、ノルウェーの国民的画家として評価され、戦禍のなか孤独な死を遂げるまで、たゆまず制作を続けました。本展では、ムンクの愛と葛藤の人生を辿りながら、青年期に描いた家族や友人の肖像画、「接吻」や「吸血鬼」など画家が繰り返し取り組んだモティーフ、鮮やかな色彩が輝く晩年の風景画など、60年に及ぶ画業を主題ごとに分かりやすく紹介。


    ムンク展 ハイライト

    夏の夜

    ムンクは次第に国際的な評価を築くなか、オスロ・フィヨルドをのぞむ故郷で夏を過ごす生活を続けた。《夏の夜、人魚》をはじめ、ノルウェーの短い夏の白夜、月光が映し出すフィヨルドが、原風景のように繰り返し作品に登場する。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《夏の夜、人魚》1893年 油彩、カンヴァス 93.5×118cm


    魂の叫び

    留学中に父をも亡くしたムンクは、パリやベルリンで新たな思想や芸術に刺激を受けながら、次第に象徴性を帯び、人間の内面が露にされたような独自の表現を確立。やがて装飾的な意図をもった連作〈生命のフリーズ〉を構想。魂の叫びが共鳴するムンクの絵画は20世紀における表現主義の潮流の先駆けとなった。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《絶望》1894年 油彩、カンヴァス 92×73cm


    接吻、吸血鬼、マドンナ

    「接吻」、「吸血鬼」、「マドンナ」は「叫び」と同様、愛や死をテーマとする連作〈生命のフリーズ〉の中核を占めるモティーフである。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《月明かり、浜辺の接吻》1914年 油彩、カンヴァス 77×100.5cm


    男と女

    自由恋愛が叫ばれる時代、ムンクは自らの初恋の相手や恋人など、女性たちとの愛憎を主題とした作品を制作。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《生命のダンス》1925年 油彩、カンヴァス 143×208cm


    躍動する風景

    晩年に祖国ノルウェーで国民的画家となったムンク。ノルウェーの自然をダイナミックに表現したモニュメンタルな風景画を多く制作した。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《疾駆する馬》1910-12年 油彩、カンヴァス 135.5×110.5cm


    画家の晩年

    晩年は、鮮やかな色彩と軽いタッチによる平面的で明るい画面の作風を生み出し、《二人、孤独な人たち》など初期作品の再制作も続けた。

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《二人、孤独な人たち》1933-35年 油彩、カンヴァス 91×129.5cm

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《自画像、時計とベッドの間》1940-43年 油彩、カンヴァス 149.5×120.5cm

    ムンク展 東京都美術館
    エドヴァルド・ムンク《太陽》1910-13年 油彩、カンヴァス 163×205.5cm


    ムンク展 チケットプレゼント

    本展の招待券をあみゅーぜんの読者5組10名様にプレゼントいたします。
    応募期間:10月7日(日)~10月28日(日)
    応募ページ:リンクはこちら
    ※応募受付は終了いたしました。
    ※当選者の発表は発送を以てかえさせていただきます。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.