English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

三菱の至宝展 三菱一号館美術館

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 三菱創業150周年記念
    三菱の至宝展

    2021年6月30日(水)~9月12日(日)
    三菱一号館美術館

     

     

    三菱創業150周年を記念し、三菱ゆかりの静嘉堂、東洋文庫、三菱経済研究所所蔵の貴重な作品群が一堂に会する展覧会が開催されます。

     


    「三菱の至宝展」のみどころ

    三菱を創業した岩崎家初代・彌太郎から小彌太に至る、芸術文化の研究・発展を通じた社会貢献の歴史をたどりつつ、静嘉堂、東洋文庫の所蔵する国宝12点、重要文化財31点を含む美術工芸品などに、三菱経済研究所の所蔵作品を併せた貴重な作品群100点余りが公開されます。

    • 《曜変天目》をはじめ、国宝12点を公開
    •   岩崎家の類まれなコレクション
    •   静嘉堂、東洋文庫の名品が集結


    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    国宝《禅機図断簡 智常禅師図》因陀羅、楚石梵琦/題 元時代(14世紀) (公財)静嘉堂蔵 
    【展示期間:8月11日~9月12日】

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    国宝『与中峰明本尺牘』趙孟頫 元時代(14世紀) (公財)静嘉堂蔵
    【展示期間:6月30日~8月9日】

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    国宝《曜変天目(稲葉天目)》 建窯 南宋時代(12-13世紀) (公財)静嘉堂蔵

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    国宝《源氏物語関屋澪標図屏風》のうち「関屋図」俵屋宗達 江戸時代・1631(寛永8)年 (公財)静嘉堂蔵 
    【展示期間:8月11日~9月12日】

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    国宝《倭漢朗詠抄 太田切》平安時代(11世紀) (公財)静嘉堂蔵
    【会期中場面替えあり】

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    国宝《風雨山水図》伝馬遠 南宋時代(13世紀) (公財)静嘉堂蔵
    【展示期間:6月30日~8月9日】

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    『東方見聞録』1485年/刊、アントワープ (公財)東洋文庫蔵

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    シーボルト『日本植物誌』1835-70年 (公財)東洋文庫蔵
    【会期中場面替えあり】

     

    三菱の至宝展 三菱一号館美術館

    重要文化財《龍虎図屏風》のうち「虎図」 橋本雅邦 1895(明治28)年 (公財)静嘉堂蔵
    【展示期間:6月30日~8月9日】

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.