English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 丸の内イルミネーション2020

    2020年11月5日(木)~2021年2月14日(日)※予定
    丸の内仲通り、東京駅周辺ほか

     

     
    今年で19回目となる「丸の内イルミネーション2020」は、特別な思いをこめて開催されます。

     


    「丸の内イルミネーション2020」のみどころ

    クリスマスをはさんで、一年で夜が最も長くなる季節。

    丸の内エリアのメインストリート「丸の内仲通り」を中心に、「シャンパンゴールド」のイルミネーションが、華やかな街並みを演出します。


    ◆感謝と応援の気持ちをこめて点灯

    2020年は、医療・介護従事者をはじめとして、コロナ禍の最前線で献身的に私たちの生活を支えてくれている方々への感謝と、不自由な生活を強いられながらも前向きに日常を送ろうとしている、すべての方々への応援の気持ちをこめて、イルミネーションが灯ります。


    ◆早めの時間から、街がロマンチックに

    例年は17:00 からの点灯となる丸の内イルミネーションですが、今年は新型コロナウイルス感染症対策として、2時間早い15:00 から点灯します。

    長く時間をとることで鑑賞する時間を分散させ、屋外でも密を避けながら、冬の風物詩が楽しめます。


    ◆丸の内仲通り

    ブランドショップが並ぶメインストリート「丸の内仲通り」では、約1.2km にわたりおよそ330本の街路樹が、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」の LED 約120万球で彩られます。

    丸の内イルミネーション2020

     


    ◆有楽町エリア(国際ビルと新国際ビル前、東京交通会館)

    従来のイルミネーションに加え、アール・ヌーボー風の「光のゲート」が登場。新たに東京交通会館ビルにも装飾が施されます。

    丸の内イルミネーション2020


    ◆点灯初日に「丸の内テラス」が開業

    点灯初日となる11月5日には、ルーフトップレストランや大型エンターテインメントプレイスなども入った新施設「丸の内テラス」(千代田区丸の内1-3-4)が、丸の内仲通りにオープンします。


    ◆環境にやさしく

    消費電力を従来よりも削減するLED電球の使用拡大や、丸の内仲通りでの点灯に太陽光や風力などの自然エネルギーで発電された電力を使用し、明るさや輝きは変わらずに、より環境にやさしいイルミネーションを実現。


    関連イベント 丸の内のクリスマス

    ◆Marunouchi Bright Christmas 2020
    ~LOVE & WISHES~

    今年のクリスマスシーズン、丸の内エリアは「LOVE & WISHES」をテーマに、愛と希望にあふれた内容でイベントを展開します。

    【日程】 11月5日(木)~12月25日(金)
    【ところ】 東京・丸の内・有楽町エリア(丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾ、丸の内ブリックスクエアほか)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.