English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

旧古河庭園 春のバラフェスティバル

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 春のバラフェスティバル

    2019年5月1日(水・祝)~6月2日(日)
    旧古河庭園

     
    旧古河庭園は、大正時代の重厚な洋館、洋風庭園、日本庭園が調和した優美な庭園です。

    バラの名所としても知られる旧古河庭園では、今年の春も約1カ月の間、バラフェスティバルを開催。期間中は、ライトアップ音楽会をはじめとする、様々な催しが行われます。


    旧古河庭園とバラ

    旧古河庭園は、古河家三代目当主・古河虎之助により、1919年(大正8年)に完成。ジョサイア・コンドル設計の洋館と洋風庭園、京都の庭師・植治こと七代目小川治兵衛が作庭した日本庭園が極めて良好に保存されている、貴重な庭園です(国指定名勝)。北側の小高い丘には洋館が建ち、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園が配されています。

    旧古河庭園の洋風庭園には、約100種200株ものバラが栽培されています。春と秋の年2回、色とりどりのバラが華やかに咲き誇り、芳香とともに来園者を迎えてくれます。

    旧古河庭園  春のバラフェスティバル2019

    © 公益財団法人 東京都公園協会


    旧古河庭園「春のバラフェスティバル」のイベント

    春バラの見ごろの時期に合わせて開催される、旧古河庭園の「春のバラフェスティバル」は、今年で19回目を迎えます。

    期間中は「バラと洋館・日本庭園のライトアップ」や「春バラの音楽会」、「春バラの人気投票」など、イベントが盛りだくさん。この機会に、バラに囲まれながら、エレガントでロマンチックな景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

    ◆バラと洋館・日本庭園のライトアップ

    【日程】5月10日(金)~19日(日)
    【時間】日没~21:00(※最終入園 20:30)
    ※17:00以降、立入制限区域あり、及び、園内全て禁煙。

    旧古河庭園  春のバラフェスティバル2019

    © 公益財団法人 東京都公園協会


    ◆春バラの音楽会

    芝生広場(イベント開催時のみ開放)では、バラ園・洋館を背景に音楽会を開催。春バラと共に素敵な音楽が楽しめる、極上の時間を過ごしてみませんか?

     5月1日 (水・祝) 弦楽四重奏
     5月6日 (月・祝) Emsemble Levent Wind Quintet(木管五重奏)
     5月26日 (日) カルテット ローゼ(サックス四重奏)

    【時間】各日12:00、15:00(各回約30分)※雨天中止
    【場所】洋館横芝生広場


    ◆春バラの人気投票(期間中毎日)

    旧古河庭園でお気に入りのバラの花を見つけ、その名前を投票します。昨年は「シンデレラ」がV3を達成。今年の栄冠はどのバラに?


    ◆その他のイベント

    上記のほか、ボランティアによる無料の「庭園ガイド」(日本庭園を中心に案内)や、閉園後に特別に庭園を撮影できる「ライトアップ特別撮影会」を実施。また、バラ関連のものが並ぶ臨時売店もオープンします(※詳細はHP参照)。

     
    旧古河庭園 春のバラフェスティバル2019
    © 公益財団法人 東京都公園協会

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.