English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 海辺の公園で楽しむ花見

    2019年3月下旬~4月上旬
    葛西臨海公園

     
    海辺の行楽地として人気の葛西臨海公園は、春には約760本ものサクラが咲く、都内の隠れたお花見スポットでもあります。

    amuzen「葛西臨海公園の花見2018」
    © 公益財団法人 東京都公園協会


    海と空を望む、葛西臨海公園

    葛西臨海公園は東京湾に面し、海と空を望む、広々とした公園です。園内には、日本有数の大観覧車(ダイヤと花の大観覧車)や、水族館(葛西臨海水族園)、鳥類園、区立ホテル(ホテルシーサイド江戸川)があり、バーベキューも可能(完全予約制)。沖合には人工渚の葛西海浜公園も隣接しており、東京の行楽地として親しまれています。


    葛西臨海公園での花見

    葛西臨海公園には、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、サトザクラなど、約760本のサクラがあります。春には、桜並木をはじめ、園内随所でサクラが満開になります。

    日中の散策はもちろん、日没後にはライトアップされた大観覧車に夜桜が映える、ロマンチックな光景も楽しめます。

    海辺の公園にてお花見 2017 葛西臨海公園(amuzen article)
    ©公益財団法人 東京都公園協会

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.