English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 亀戸天神社 藤まつり

    2019年4月14日(日)~5月6日(月・祝)
    亀戸天神社

     
    学問の神様として知られる菅原道真を祀り、「亀戸の天神様」として親しまれる亀戸天神社。社殿や楼門などの建造物は、九州大宰府の天満宮を手本に造営されています。

    四季の花々が境内を彩り、藤と梅の名所として名高く、「花の天神様」とも呼ばれています。

    亀戸天神社 藤まつり 2019


    亀戸天神社 藤まつり

    亀の池や太鼓橋が印象的な広々とした庭園には、一面に藤棚が設けられ、季節には美しい藤の花が、淡い香りとともに見事に咲き誇ります。

    歌川広重が「名所江戸百景」に描き、印象派の画家モネに影響を与えた「太鼓橋」。その向こうには東京スカイツリーも見え、過去と現在をつなぐ風景が、優美な薄紫の藤の花とともに楽しめます。

    亀戸天神社 藤まつり 2019

     

    2019年 藤まつり 藤の花の見ごろ

    亀戸天神境内の藤の花は、やや早咲きの木もあるものの、例年、4月下旬に見ごろを迎えます。しかし、桜をはじめ春のあらゆる花が咲き急いだ昨年2018年は、亀戸天神の藤の花も「藤まつり」の最終日を待たずに終わってしまいました。

    今年は、桜の開花が例年より早かった東京ですが、藤の花の見ごろは4月の天候次第といえそうです。

    亀戸天神社 藤まつり 2019

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.