English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

ゲゲゲの妖怪100 物語

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • ゲゲゲの妖怪100 物語

    2019年8月10日(土)~26日(月)
    サンシャインシティ

     
    今年の夏休みは、ドキドキの妖怪体験

    水木しげるの妖怪世界を体感できる、今までにないイベントが開催されます。

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)

    (※画像すべて © 水木プロダクション


    ゲゲゲの妖怪100 物語とは

    ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみの漫画家、水木しげる

    水木しげるが描き出した妖怪たちは、怖いけれど、どこか愛嬌があって憎めない存在として、世代を問わず愛され続けています。

    美しい自然に育まれた日本には、数えきれないほどの妖怪伝説があります。 「ゲゲゲの妖怪100 物語」では、その奥深い伝承文化に根ざした、多彩な妖怪たちが次々と現れます。

    妖しくも美しい「女妖怪の棲む城」や、闇の中で妖怪の気配を体感できる「妖気の部屋」、日本各地に伝わる妖怪たちが現れる「妖怪大迷宮」など。様々な趣向を凝らしたゾーンを巡りながら、100 の妖怪物語を五感で体感することができます。


    ゲゲゲの妖怪100 物語の見どころ

    ◆妖気の部屋

    何も見えない、漆黒の部屋。
    妖怪たちがうごめき、ざわめく、迫り来る!

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)


    ◆妖光の洞窟

    妖しい光に満ちた洞窟。
    あなたの近くに、ふと妖怪が現れる。

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)

    ◆妖怪大迷宮

    どこまでも続く迷路の中。
    古来日本各地に伝わる多様な個性を持った妖怪たちに、次々に遭遇。

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)


    ◆女妖怪の棲む城

    「組紐」「鼓」をモチーフにした、妖しく美しい女妖怪たちの城。

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)

    ◆火炎の洞窟

    火炎に焼かれた灼熱の洞窟。
    そこに閉じ込められた、炎や煙の妖怪たち。

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)


    ◆風雪洞窟 

    雪と氷に閉ざされ、冷たく凍り付いた洞窟。
    そこに幽閉された妖怪たちに、そっと近づいてみよう。

    ゲゲゲの妖怪100物語 (サンシャインシティ)


    ◆妖怪百貨店

    「ゲゲゲの鬼太郎」グッズや、妖怪グッズが大集合。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.