English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

ふつうじゃない2020展 東京ミッドタウン日比谷

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • ふつうじゃない2020展by三井不動産
    ~スポーツの価値を再発見する19日間~

    2018年8月8日(水)~26日(日)
    東京ミッドタウン日比谷

    スポーツの“ふつうじゃない”魅力、“ふつうじゃない”方法で体験できる!

    ユニークな体験型展示イベントが、8月、東京ミッドタウン日比谷にやってきます。

    02_「ふつうじゃない2020展」グラフィック広告②

    “「ふつうじゃない」って、最高だ。”というコンセプトのもと、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、無料で、楽しく遊んで学べるイベント


    競技・種目計19種類の体験型展示

    アスリートの背筋力を実感するため300 kgを超える重さの剣が持ち上がるかどうかを試す「エクスカリバー背筋力測定」をはじめ、バレーボール選手のジャンプの到達点(3m48cm)にあるボタンを押すとドリンクが出てくる「バレーボール自販機」など、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目計19種類(予定)の体験型展示が登場します。

    これまでのスポーツイベントとは異なる“ふつうじゃない”やり方で、さまざまな競技の魅力やアスリートの身体能力の高さを五感を使って実感!

     

    ふつうじゃない2020 03_会場全体図


    日比谷ステップ広場が“ふつうじゃない”競技場に

    また、会場となる屋外の開放的な空間「日比谷ステップ広場」には、シンボルモニュメントとして、アスリートの巨大バルーンが登場します。

    棒高跳のバーをイメージしたゲート(出入り口)、タータンなどの競技場素材を使用した装飾など、東京2020大会をイメージしたさまざまな演出も見どころ。

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.