English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 奇蹟の芸術都市
    バルセロナ
    ガウディ、ピカソ、ミロが愛したカタルーニャの熱気

    2020年2月8日(土)~4月5日(日)
    東京ステーションギャラリー

     
    スペイン、カタルーニャ自治州の州都バルセロナ。経済のみならず、アートや建築の一大中心地として発展し、ガウディやミロをはじめ、日本でも良く知られる多くの才能を輩出しました。

    本展は、カタルーニャ芸術が成熟した1850年代から1930年代後半までの約80年間に光を当てた、日本オリジナルの展覧会です。

    巡回展は長崎、姫路、札幌、静岡に続き、いよいよ東京ステーションギャラリーへ

    日本にカタルーニャ芸術の貴重な作品が一堂に会する、今回最後の機会となります。

     

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展のみどころ

    絵画、ドローイング、彫刻、家具、宝飾品など約130点が、バルセロナのカタルーニャ美術館所蔵の作品を中心に集結。6章から構成される展示で、世紀末カタルーニャに満ちた熱気をあますことなく伝えます。

    ガウディをはじめとしたバルセロナの建築家たち。バルセロナを足掛かりに世界的に活躍したピカソ、ミロやダリ。そして、ラモン・カザスやサンティアゴ・ルシニョルなど、多彩な芸術家が活動を繰り広げました。

    本展監修:木下亮(昭和女子大学教授)。

     

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展の構成

    Ⅰ. 都市の拡張とバルセロナ万博

    1859年の都市計画から近代化、1888年の万国博覧会。そして、カタルーニャ文化アイデンティティの隆盛。


    Ⅱ. コスモポリスの光と影

    19世紀後半、ブルジョワジーの台頭とともに生み出された、ガウディをはじめとする名建築や、豪華な工芸品や絵画など。一方で、社会格差の影。

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    ルマー・リベラ《夜会のあとで》1894年頃、カタルーニャ美術館
    ©Museu Nacional d’Art de Catalunya, Barcelona (2019)

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    アントニ・ガウディ(デザイン)、カザス・イ・バルデス工房
    《カザ・バッリョーの組椅子》1904-06年頃、カタルーニャ美術館
    ©Museu Nacional d’Art de Catalunya, Barcelona (2019)

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    リュイス・マスリエラ《花のペンダント》1904年頃、カタルーニャ美術館
    ©Museu Nacional d’Art de Catalunya, Barcelona (2019)

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    ジュアキム・ミール、リガル・グラネイ社《幼少期のマリア》1910-13年、カタルーニャ美術館
    ©Museu Nacional d’Art de Catalunya, Barcelona (2019)


    Ⅲ. パリへの憧憬とムダルニズマ

    19世紀末から20世紀初頭のムダルニズマ(近代主義、モダニズム)は、アール・ヌーヴォーなどの影響を受け、建築、文学、美術などへ広く波及。

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    サンティアゴ・ルシニョル《自転車乗りラモン・カザス》1889年、サバデイ銀行
    ©Banco Sabadell Collection


    Ⅳ. 「四匹の猫」

    ラモン・カザスらが1897年にオープンしたカフェは、ピカソをはじめ、芸術家や知識人の溜まり場に。

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    ラモン・カザス《影絵芝居のポスター》1897年、マルク・マルティ・コレクション
    ©Marc Marti Col・lecció


    Ⅴ. ノウサンティズマ―地中海へのまなざし

    1898年の米西戦争敗北を機に、スペイン中央政府との対立が激化。1929年のバルセロナ国際博覧会では、地中海文明への回帰志向「ノウサンティズマ(1900年代主義)」が鮮明に。

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    シャビエ・ヌゲース、リカル・クレスポ《グラス》1929年、バルセロナ・デザイン美術館
    ©Barcelona Design Museum

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

    フランセスク・ダシス・ガリ《パウ・カザルスのオーケストラ》1931年、カタルーニャ美術館  ©Museu Nacional d’Art de Catalunya, Barcelona (2019)


    Ⅵ. 前衛美術の勃興、そして内戦へ

    ピカソに続き、ミロやダリは1920年代以降パリに進出し、シュルレアリスムを牽引。建築では、ル・コルビュジエの影響を受けた動向も。そして1936年、スペイン内戦勃発。

     

    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 プレゼント

    「奇蹟の芸術都市バルセロナ」展の招待券を抽選で、あみゅーぜんの読者5組10名様にプレゼントいたします。

    応募期間:1月17日(金)~23日(木)
    応募ページリンク


    ※応募受付は終了いたしました。
    ※抽選結果の発表は発送を以てかえさせていただきます。

    あみゅーぜんのFacebook ページを「いいね!」すると、プレゼントなどの最新情報がご覧になれます。

     
    奇蹟の芸術都市バルセロナ展 東京ステーションギャラリー

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.