English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム

    2019年7月5日(金)~9月23日(月・祝)
    日本橋三井ホール

     
    アートアクアリウムアーティスト 木村英智が手掛ける、“アート、デザイン、エンターテイメント”と“アクアリウム” が融合した「アートアクアリウム」。

    累計945 万人(有料入場者)を魅了した、幻想的なアートの世界が2019 年も東京・日本橋で展開。また、熊本で初開催されます。

    ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019


    アートアクアリウム2019

    江戸・金魚の涼”をテーマに、江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を観賞して涼をとっていた文化を現代に蘇らせ、江戸時代の花街に彷徨いこんだかのような非日常的な“涼”世界が展開します。


    ◆日本橋三井ホールでの開催は、今年が最後

    見納めに、過去最大規模の数の金魚(1万匹以上)と作品が展開し、盛大にフィナーレを飾ります。

    「アートアクアリウム」を象徴する巨大金魚鉢の3作品(「花魁」「大奥」「超花魁」)とともに、蓮をモチーフとした約4m四方の荘厳な作品「ロータスリウム」を初展示。

    また、これまでの「アートアクアリウム」の集大成となる代表作品が、多数登場します。

    ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019
    ロータスリウム

    ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019
    花魁

    ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019
    大奥

    超花魁
    超・花魁


    ◆ナイトアクアリウム

    19時からの「ナイトアクアリウム」では、会場内でドリンク(※有料、注文は任意)を楽しみながら作品鑑賞が可能。

    能や狂言、祇園の舞妓・芸妓による京舞、大衆演劇による華麗な花魁の舞など日本の伝統芸能や、国内外で話題のDJプレイ(7月6日 石野卓球、8月24日 Ken Ishii、ほか)やジャズバンドのライブなど、スペシャルステージも開催されます。

    (※「アートアクアリウム」から「ナイトアクアリウム」への転換時に、入場料金変動なし・入替なし。スペシャルイベント開催時は完全入替制、要専用入場券)


    ◆アートアクアリウム夏祭り

    毎週末*、盆踊り、金魚すくい・金魚売りなどで、お祭り気分が味わえる憩いの空間がオープン。

    今年は『全国盆踊り 大集合 〜全国人気“盆踊り”を東京・日本橋で体験〜 』を初開催。各団体の踊り手たちによる盆踊りに続き、一緒に全国の盆踊りが楽しめます。

    【日程】2019年7月20日(土)~9月1日(日)
    ※「盆踊り」は7月27日(土) から毎週土曜日・日曜日の開催
    【ところ】福徳の森
    【時間】盆踊り(無料)第1部 17:30~18:15/第2部 19:00〜19:45
    金魚すくい・金魚売り(有料)13:00~20:00 (盆踊り実施日~17:00)

    ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.