English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

3331 ART FAIR 2019

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 3331 ART FAIR 2019

    2019年3月6日(水)~10日(日)
    アーツ千代田3331

     
    3331 ART FAIR 2019 はアーティストとコレクターとギャラリーを直接つなげ、アートシーンのこれからを予見する「もう一つのアートフェア」です。

    日常でアートと出会えるクリエイティブな空間「アーツ千代田 3331」にて、今年も開催されます。トーク、食、ブックフェア、親子参加可能なツアーなど、イベントも満載。

    3331 アートフェア2019
    2018年開催時の様子(文中写真すべて)

     


    3331 ART FAIR 2019 のみどころ

    地下1Fから屋上まで、旧校舎を舞台に、ダイナミックなアートフェアが縦横無尽に繰り広げられます。

    韓国や米国のアートギャラリーなども含め、国内外のアーティストやギャラリーが参加します。2F 体育館出展団体では、美術系大学や団体ブースにも注目。

     

    ◆会場

    1Fメインギャラリー
    展覧会形式のアートフェア会場。キュレーター等が気鋭のアーティストの作品をピックアップ。

    3331 アートフェア2019

    2F 体育館エリア
    ギャラリー・大学・美術団体によるブース形式のアートフェア会場。

    3331 アートフェア2019

    屋上
    アート作品の開放感ある屋外展示の会場。

    3331 アートフェア2019

    教室エリア(B1F・2F・3F) [無料エリア]
    旧中学校の教室を改装したスペースに入居するギャラリー、美術団体による展示。

    3331 アートフェア2019

    パブリックエリア [無料エリア]
    エントランスやウッドデッキなどの共有部分の展示会場。期間限定でアートワークが来場者をお出迎え。

    3331 アートフェア2019

     

    特別企画展「遊殺・以後」

    本展初の試みとして、3331独自の視点でキュレートした特別企画展。今回は60年代末~80年代の時代を牽引してきた作家をラインアップし、初日にスペシャルトークも開催します。

    【作家】高山 登、椿 昇、日比野 克彦、藤 浩志、堀 浩哉
    【ところ】1Fメインギャラリー

     

    イベントピックアップ

    ◆特別対談「遊殺・以降|高山登×椿昇×日比野克彦×藤浩志」

    【日時】3月6日(水) 18:00~19:30(※要アートフェア入場チケット、要予約)
    【ところ】2F 体育館 イベントスペース


    ◆田中泯「場踊り」

    【日時】3月6日(水) ※予定
    【料金】無料(※要アートフェア入場チケット)


    ◆ビジネスパーソンのためのディレクタートーク&アートフェアツアー

    【日時】3月8日(金) 19:00~21:00(※要チケット、要予約)
    【案内人】中村政人(3331 Arts Chiyoda統括ディレクター/3331 ART FAIR 総合ディレクター)


    ◆みてみて!な〜に?おやこで楽しむ鑑賞ツアー

    【日時】3月7日(木) 14:00~15:00、9日(土) 13:30~14:30(※要アートフェア入場チケット、要予約)


    ◆マイ・ファースト・アートを見つけよう

    【日時】3月7日(木) 18:30~19:30、3月10日(日) 13:00~14:00(※要チケット、要予約)


    ◆3331 NeighborFood Market

    ご近所の美味しいものが集合!

    【日時】3月10日(日) 11:30~18:00

    3331 アートフェア2019

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.