English français       東京の文化、アート、おでかけメディア
  • 伊東深水が見た像(リアル)― 美の軌跡・素描

    伊勢半本店 紅ミュージアム
    2015年10月10日(土)~11月29日(日)

    美人画の巨匠として、今なお幅広い人気をもつ日本画家、伊東深水(いとうしんすい)(1898―1972)。その作品には、着物美人の日常のさりげない立ち居振る舞いや表情の美しさが優しく描かれています。表参道エリアにある伊勢半本店 紅ミュージアムでは、深水の後継者であった次男伊東万燿(いとうまんよう)(1921―1970)の遺族が所蔵していた未公開の素描作品を展示しています。

    スケッチから素描に描き起こし、下絵制作を経て本画となる日本画。本展で展示される深水の素描では、女性美を象徴するような「紅点し」「白粉化粧」「結髪」などの装いに関するしぐさなど、巨匠の心をとらえたモチーフや、類まれなる観察力や揺るぎない写生力を垣間見ることができます。

    beni sashi Shinsui Ito article by amuzen

    「紅点し」伊東深水(素描 1955年頃、紅ミュージアム所蔵) 

  • ところ 伊勢半本店 紅ミュージアム
    URL HPリンク
    電話番号 03-5467-3735
    日程 2015年10月10日(土)~11月29日(日)
    休館日:月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は、翌日休館)
    時間 10:00~18:00(最終入館17:30)
    ※毎週金曜日は20:00まで(最終入館19:30)
    料金 700円(税込、企画展パンフレット付き)
    住所 東京都港区南青山6-6-20 K’s 南青山ビル1F
    アクセス
    • 表参道駅(東京メトロ 銀座線、半蔵門線、千代田線:B1出口)より徒歩12分 骨董通り沿い
    • バス停 南青山七丁目(渋谷駅東口バスターミナル59番乗り場・渋88 新橋行)すぐ
    Yahoo 路線情報


※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

Share.

Comments are closed.