English français       東京の文化、アート、おでかけ情報

ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • ゴッホとゴーギャン展

    2016年10月8日(土)~12月18日(日)
    東京都美術館

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    19世紀末に活躍した巨匠、フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)とポール・ゴーギャン(1848-1903)。生い立ちや性格、作風も異なる二人の画家は、1888年、南仏アルルで約2カ月の共同生活を送り、時には激しい議論を重ねながら、ともに制作しました。

    日本初の二人展となる本展では、ファン・ゴッホとゴーギャンの初期から晩年にわたる油彩画約50点を含む約60点を展示。「リアリティ(現実)」と「イマジネーション(想像)」をキーワードに、二人の画家の特徴を浮き彫りにし、その関係性と芸術性に光を当てます。それぞれの最高傑作、ファン・ゴッホの「収穫」、ゴーギャンの「ブドウの収穫、人間の悲惨」も来日します。

    本展は東京の後、愛知にて開催予定(2017年1月3日~3月20日、愛知県美術館)。

    ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館(amuzen article)ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館(amuzen article)ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館(amuzen article)ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館(amuzen article)ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館(amuzen article)ゴッホとゴーギャン展 東京都美術館(amuzen article)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.