English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • TeNQ3周年特別企画展
    打ち上げ花火、地上(した)から見るか?宙(ソラ)から見るか?

    2017年7月1日(土)~10月1日(日)
    宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)

    今年7月、3周年を迎える東京ドームシティの宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)。迫力の臨場感で人気の「シアター宙(ソラ)」など、9つのエリアで構成され、宇宙を感じ、学び、遊べる、エンターテインメント ミュージアムです。

    TeNQ「打ち上げ花火、地上(した)から見るか?宙(ソラ)から見るか?」
    シアター宙

    TeNQではオープン3周年の特別企画として、今夏、アニメーション映画打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」とコラボレーションした『打ち上げ花火、地上(した)から見るか?宙(ソラ)から見るか?』展を館内の企画展示室にて開催。また、「イマジネーション」エリアの展示が一部リニューアルされます。この機会にTeNQ にて映画の魅力とともに、宇宙の奥深さを体験してみませんか?

    ※あみゅーぜんの読者3組6名様にTeNQ入館招待券をプレゼントいたします。
    応募締切:2017年7月7日(金)
    応募ページ

    応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
    抽選の発表は発送を以てかえさせていただきます。

     

    ◆「打ち上げ花火、地上したから見るか?宙ソラから見るか?」

    アニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(2017年8月18日公開)と連動した特別企画展。映画は、「もしも、あのとき……」 「もう一度、時間が戻せたら……」、繰り返される夏の一日を描くラブストーリー。本展では、映画のカギとなる“もしも”にフォーカスし、映画の魅力に迫りながら、“もしも”の視点を宇宙に広げ、TeNQ ならではの切り口で宇宙の奥深さに迫ります。

    TeNQ「打ち上げ花火、地上(した)から見るか?宙(ソラ)から見るか?」
    © 2017 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

     

    ◆「イマジネーション」エリアの“宇宙読み物”リニューアル

    窓・扉・吹き出し・キューブなど、「イマジネーション」エリアあちこちに楽しく表現された宇宙に関する読み物を全て入れ替えリニューアル。月や星、宇宙ライフ、歴史、言葉など、ちょっと人に話したくなるような宇宙にまつわるトピックスが満載です。

    TeNQ「打ち上げ花火、地上(した)から見るか?宙(ソラ)から見るか?」

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.