English français       東京の文化、アート、おでかけ情報
 

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 第39回 隅田川花火大会

    2016年7月30日(土)

    English français

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    東京三大花火大会の一つ、隅田川花火大会。徳川将軍吉宗の時代(享保18年・1733年)に始まった両国の花火を受け継ぐ、伝統ある花火大会です。

    2016年は、第一会場(桜橋近く)にて9,505発、第二会場(駒形橋と厩橋の間)にて10,650発、計20,155発を打ち上げます。夜空に咲く艶やかで美しい大輪の花火を、東京スカイツリーとともにながめるもよし。

    「今年はテレビ中継じゃなくて、目の前にドーンと上がる実物が見たい。でも、場所取りのストレスは嫌!」、という方へのおススメは「市民協賛席」(事前申込が必要)。

     第2会場が観覧できる「墨田区側両国親水テラス」(椅子席)と第1会場が観覧できる「台東リバーサイドスポーツセンター」(ビニールシート席)の2箇所。スポーツセンターの方は、人数がそろえば一人当たりの料金がお得に

    ただし、今年は7月31日(日)に都知事選が行われるため、荒天の場合は順延でなく「中止」となります。ご注意を。

    第39回 隅田川花火大会 大空に咲く大輪の花火 (amuzen article)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.