English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

「和の食文化シリーズ」が切手に

0

「和の食文化シリーズ」が切手に

ユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」。「一汁三菜」(ごはん、主菜1品、副菜2品、汁物及び漬物)を基本とする和の食卓が、切手のデザインになりました。11月24日(和食の日)にちなんで発売されたシリーズ第1集には、3種類の献立が描かれています。料理は、切手デザイナーの星山理佳が紙粘土で制作したミニチュアです。ちゃぶ台の上に並んだ栗ご飯にお味噌汁や、アジの開きにかぼちゃの煮つけなど、なんとも可愛らしいデザインです。

1シート82円郵便切手10枚(820円)で、全国の郵便局のほか、日本郵便のウェブサイト切手shop にて販売中(2015年11月末現在)。

切手「和の食文化」(article by amuzen)
※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

Share.

Comments are closed.