English français       東京の文化、アート、おでかけ情報
 
  • 王子狐の行列

    北区王子
    2015年12月31日~2016年1月1日

    大晦日には関東一円から集まった狐が大きな木の下で装束を整えて王子稲荷神社に詣でた、という言い伝えのある王子。歌川広重の浮世絵には木の下に狐が集まる様子が描かれています。その木の脇に祀られた社が「装束稲荷」といわれています。この伝承を大切に伝えようと、23年前から続けられている行事が「狐の行列」です。大晦日の夜、王子の町は幻想的な光景に包まれます。きつねに扮した人たちが装束稲荷神社に集まり、提灯を持って行列を成して練り歩き、王子稲荷へ参詣します。

  • ところ 装束稲荷~王子稲荷
    URL HPリンク 王子狐の行列 実行委員会
    日程 2015年12月31日(木)~2016年1月1日(金)
    時間 行列は12月31日深夜より
    料金 一般参加費用 1000円
    (※高校生以上の大人。参列者が保護者として同伴する場合、子供は無料)
    備考 ・狐の行列への一般の参加は、事前申込の場合のみ可能(実行委員会HPを参照)
    ・募集定員:約100名
    ・子供のみの参加は不可
    ・初詣にふさわしい和装、王子流狐メークまたは狐の面(詳細は参加者に通知)
    ・防寒対策
    ・荒天中止の場合あり
    住所 装束稲荷神社(東京都北区王子2-30-14)
    王子稲荷神社(東京都北区岸町1-12-26)ほか
    アクセス
    • 王子駅(東京メトロ 南北線、JR 京浜東北線)より徒歩約5~10分
    Yahoo 路線情報



※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

Share.

Comments are closed.