English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

プラネタリウム“天空” リニューアルオープン

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • フルリニューアルオープン

    2017年11月22日(水)
    コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン®

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン® が生まれ変わります。

    夕暮れから星々が煌めき始める僅かな時に、全てが青に染まる星々が煌めき始める特別な瞬間「Magic Blue」をテーマに、最新の立体音響と投映システム、プレミアムな「三日月シート」を導入。『今、ここにいる奇跡』を体感できるエンターテインメント施設が誕生します。

    プラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン リニューアルオープン
    © Konica Minolta Planetarium Co., Ltd.


    ◆ 最新の3D音響システム SOUND DOME™

    球体のドームを埋め尽くすように43個のスピーカーを配置。前後左右だけでなく上下や回転といった細かい音源移動により、風の音や波の音、街の喧騒まで忠実に再現。「限りなくリアルで美しい星空」に、まるでその場所にいるような“極上音質”が融合します。

    プラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン リニューアルオープン
    © Konica Minolta Planetarium Co., Ltd.


    ◆ プレミアムな「三日月シート」

    ドーム前方には、三日月に腰かけて星空を眺める夢を叶える、3席限定のプレミアムシート(二人掛け)が登場。誰にも視界を邪魔されることなく、寝転んで星空を愉しめる特等席は、大切な人と特別な時間を過ごすのにぴったり。

    プラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン リニューアルオープン
    © Konica Minolta Planetarium Co., Ltd.


    ◆ “天空”リニューアル記念作品

    リニューアルオープンを飾るのは、二作品。フランスの息をのむような美しい夜景や風景とともにつづられるプラネタリウム作品『フランス星めぐりの空で』(ナレーション 梅原裕一郎、エンディングテーマ曲 Aimer)。そして、輝く星々のもとオリジナルのアロマが香る、人気のヒーリングプラネタリウム作品『きみを乗せたこの列車の向かう先には 美しい星空が待っている ~Ticket to Starry Night~』。

    プラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン リニューアルオープン
    © Konica Minolta Planetarium Co., Ltd.

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.