English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 深山紅葉を楽しむ

    2017年11月18日(土)~12月3日(日)
    小石川後楽園

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    江戸時代初期にさかのぼり、水戸徳川家ゆかりの大名庭園である、小石川後楽園。湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現された深山の景を有する、国指定特別史跡・特別名勝です。

    秋には480本ものモミジが庭園を彩り、都心の紅葉の名所としても知られています。特に人気の紅葉スポットは、琵琶湖を表現した「大泉水」、京都嵐山にちなんだ「渡月橋」、「大堰川(おおいがわ)」の周辺など。

    錦秋に染まる期間、小石川庭園では「深山紅葉を楽しむ」と題して、伝統芸能や茶会、植木市や水戸の名産品の販売など、様々なイベントが開催されます。

    小石川後楽園「深山紅葉を楽しむ」(amuzen article)
    写真提供:公益財団法人 東京都公園協会


    主なイベント

    ◆江戸糸あやつり人形
    指につないだ数本の糸で巧みに操られた人形が繊細な動きで舞います。
    【日時】 11月19日(日) 11:30~、13:30~(※各回約30分、雨天・強風中止)
    【場所】 松原
    【出演】 上條充(江戸糸あやつり人形遣い)

    ◆里神楽(さとかぐら)の公演 『紅葉狩』
    【日時】 11月23日(木・祝) 11:30~、13:30~(※各回約30分、雨天中止)
    【場所】 松原
    【出演】 石森裕也(邦楽師)

    ◆石州流茶会(せきしゅうりょうちゃかい)
    【日時】 11月26日(日) 11時・12時・13時・14時・15時
    (※各回約45分、15時の回は英語茶会)
    【場所】 涵徳亭(かんとくてい)
    【参加費】 500円(入園料別途)

    ◆植木市
    【日時】 期間中の火曜日を除く毎日 10:00~16:00(※雨天中止)
    【場所】 松原

    小石川後楽園「深山紅葉を楽しむ」(amuzen article)
    写真提供:公益財団法人 東京都公園協会

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.