English français       東京の文化、アート、おでかけメディア

京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.06

0

1ページ (1/2)「概要」  2 次のページ

  • 京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.06

    2017年6月9日(金)・18日(日)
    京橋エドグラン

    「歴史と未来の交差点」をテーマとする京橋エドグランにて、無料の音楽ライブ京橋エドグラン LIVE CROSSING(ライブクロッシング)2017.06」が開催されます。

    京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.06 (amuzen article)

    ライブクロッシングとは、「伝統と革新」をテーマに、ジャズやソウルやクラシック等、さまざまな地域の伝統音楽をルーツに持ちながら、現代的で先鋭的な表現で作品を生み出す新進気鋭のアーティストを発信していくライブイベント。

    ◆6月9日(金)  岸田晃司(篠笛奏者)

    日本の風土が肌で感じられるオリジナル曲の作風と演奏スタイルにて、各方面から高い評価を得ている、岸田晃司。今回のステージでは、同時開催イベント「京橋エドグラン山王祭」の宵宮祭(よいみやさい)として、篠笛と三味線、和太鼓による三重奏を披露。和を基調とした、お祭りステージが楽しめます。

    京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.06 (amuzen article)

    ◆18日(日) Keissy Costa with 中村順一(ブラジリアン・ボッサ)

    ブラジル生まれの日系三世のシンガーソングライター、Keissy Costa(ケイシー・コスタ)。ネイティブならではのグルーヴと、類稀な歌声で注目を集める今注目のアーティストによるブラジリアン・ボッサは、爽やかな初夏にぴったり。

    京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.06 (amuzen article)

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

1ページ「概要」/  2ページ「インフォメーション」

1 2
Share.

Comments are closed.