English français       東京の文化、アート、おでかけ情報
 

きんしゃい有田豆皿紀行 400年続く磁器の産地「有田」へようこそ!

0
  • ARITA SELECTION 特別企画展
    きんしゃい有田豆皿紀行

    Bunkamura Gallery
    2016年6月18日(土)~28日(火)

    今年は日本(佐賀県有田町)で初めて磁器が焼かれてから、ちょうど400年。有田町を中心に伊万里市、武雄市、嬉野市一帯は、日本の磁器の一大生産地として発展。そこで焼かれる磁器は「有田焼」と呼ばれています。

    本展では「大きな産地を小さな皿を通して見る」をテーマに、有田焼の26窯元に注目。古伊万里、柿右衛門、鍋島の3つの伝統様式や、モダンなデザインの「豆皿」たちを紹介。日常の食卓を豊かにしてくれる豆皿の購入や、絵付体験(有料)も可能です。

    会場のギャラリーは Bunkamura 1階 ロビーラウンジに面し、アートを気軽に楽しめる開放的な空間。この機会に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

    きんしゃい有田豆皿紀行 Bunkamura Gallery (amuzen article)きんしゃい有田豆皿紀行 Bunkamura Gallery (amuzen article)

    PR

  • ところ Bunkamura Gallery
    URL HPリンク Bunkamura Gallery
    HPリンク イベント公式
    電話番号 03-3477-9174  Bunkamura Gallery
    日程 2016年6月18日(土)~28日(火)
    ※会期中無休
    時間 10:00~19:30
    料金 無料
    住所 東京都渋谷区道玄坂2 – 24 – 1
    アクセス
    • 渋谷駅(東急 東横線、東急 田園都市線、東京メトロ 半蔵門線、副都心線:3a出口)より徒歩5分
    • 渋谷駅(JR線:ハチ公口)より徒歩7分
    • 渋谷駅(東京メトロ 銀座線、京王 井の頭線)より徒歩7分
    Yahoo 路線情報


    PR


  • 日時 2016年6月24日(金):16:00~
    25日(土)、26日(日):11:00~/14:00~/16:00~
    ※各回60分程度
    定員 各回 5名程度
    参加費 ¥3,240(1点/税込)+ 送料¥1,080(税込)
    概要 当日に会場にて、飯碗 (13cm)、皿 (15cm、9cm) などの中から好みの器を選択。絵付け後に有田で焼かれ、最長1ヶ月程度で送付。
    ※要予約。
    予約 03-3477-9174  Bunkamura Gallery

※情報は掲載時のものであり、変更されることもあります。詳細は主催者にご確認ください。

Share.

Comments are closed.